沿革(1958-1990)

株式会社日本屋楽器の沿革。1958年設立からの歩みをご紹介いたします。

1958-1990 1991-2000 2001-2010 2011-Now

1958-1990

1958(昭和33)年

5月 横浜市神奈川区にて主に学校教育楽器を中心とした日本屋楽器店として創業。

1970(昭和45)年

6月 横浜市旭区に白根センター開設 音楽教室事業に取り組む。

1972(昭和47)年

7月 本社ビル落成 株式会社へ組織変更、反町センター開設。

1982(昭和57)年

9月 ’82ヤマハ学販キャンペーン 総合部門で最優秀賞を受賞。

1983(昭和58)年

9月 ’83ヤマハ学販キャンペーン 総合部門で最優秀賞を受賞。

1985(昭和60)年

10月 横浜市旭区に希望ヶ丘センター開設。

1986(昭和61)年

4月 管楽器専門店「イントラーダ」を横浜西口に開店。

1987(昭和62)年

4月 白楽ミュージックセンター、上星川幼稚園会場。

8月 87’ヤマハ東京・学販キャンペーン リコーダー部門Aグループにて1位入賞。

1989(平成1)年

3月 管楽器専門店「イントラーダ」を反町本社に移転。

沿革(1991-2000) >>

ページ上部へ戻る